プロフィール

こゆび44

Author:こゆび44
ようこそおいで下さいました^^
50代前半の決してバリバリでないOLです。
兎にも角にも、身内にも他人様にも迷惑をかけない“御一人様老後”を目指しています。
あまり更新は出来ませんが、どうぞご贔屓にm_ _m

最近の記事
過去の全記事
過去の記事はコチラ
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

五十路おひとり様予備軍のいつまでたっても……


--/--/-- --:-- こゆび44

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/08/27 14:24 こゆび44

四年毎の憂鬱

北京オリンピック、終わりましたね。どんな祭りでも、その終わりには寂寥感が漂うもので。特に夏の終わりと相俟って…何だかとっても寂しいわぁ…;_;
また今回のオリンピックはお気に入りの選手がいましたので、わざわざ録画までして観戦しておりまして…。こんなに真剣になって観たの、生まれて初めてではないかしら・・。でもその熱も、オリンピックが閉幕してしまえばスーッと冷めていくもので。また世知辛い日常に戻って参りました^^;

もう1つオリンピックの終了が私を憂鬱にさせる理由…。それは4年毎にやって来るのでございますが…オリンピックが終わる度に思うのです「また4年前と私の生活は何も変わっていなかったーーっ!」と…。
ま、これもここ10年位は慣れてきまして。2004年のアテネオリンピックが終了した時も“恐らく4年後の北京オリンピックの時も、私の生活は今と大して変わっていないだろう…”と予測しておりました。そして…全くその通りになりましたでございます…ハイ…。
10代や20代の頃は、オリンピックが終わる度に“4年後の自分はどうなっているんだろう^0^”なんてワクワクしたものですが、35過ぎ辺りから、ヘンに悟ったと言うか、諦念したと言うか…。

さて、4年後のロンドンオリンピックの時、私は49歳(!)。私は4年後も殆ど現在と変化のない日常を生きているのでしょうか…?
でも今年はちょっと違うことを思ったのでございます。4年後も自分や家族や友人達が、皆今と変わりなく元気で過ごせていたら、こんな幸福なことはないのではないかと…。もう劇的な変化はあまり望んでいないような気がします。4年後も皆健康で生きていてくれたら嬉しいです。
あ、ロンドンオリンピックの時までこのブログは続いているかしら??はてはてどうなっているのか…これは自分でも結構楽しみかも^^;


ランキングに参加しています。よろしかったらポチッと応援、お願いします。

スポンサーサイト

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

2008/08/17 17:00 こゆび44

女心の不思議

今日でお盆休みも終わりです。外は雨…余計に気が沈み鬱になるわぁ…;_; まぁ1日でも出勤すればこの気持ちもすっ飛んでしまうのですが、今夜が鬱の最高潮ね…。


さて…
もうお盆休み前の話になるのですが、会社に大社長のプライベートなお客さんがやって来ました。何でも大学時代の同級生の女性で、東京に遊びに来たついでに寄ってみたとのことでした。
大社長の同級生ですので、まぁおばさんからお婆さんになりかけている女性なのですが、開口一番「女は老けるでしょう~?」と、大社長に一言。そりゃあ60代になれば、多少でも老けなければ化け物と言うことになりますが、女性がそんな風に言ってきたら、たとえそれが見え透いたお世辞でもいいから「いやぁ~、全然そんなことないよ~`▽´;」ぐらい言っておいた方が、その場の雰囲気を壊さなくて済みます…。
でもウチの大社長、悪気はないのですが(と思う)、自分が感じたままのことを口に出す人で、「いや~、ホンマに老けたな~^0^」と大きな声で一言。その時、ほんの一瞬なんですけれど、明らかに同級生の女性は、予想外の返答にムッとし、驚きの感情を表しました。でもこれは、きっと女の私だから気が付いたことで、男の大社長は全く頓着なかったようですけれど^^;

「もう、(自分は)老けちゃったでしょう~。」なんて相手に振る時は、本人は決してそんなことを思っていないものです。まだまだ自分は若く見えるっ!と結構自信を持っているからこそ、あえてそんなことを話に出したりするのです。自分が大層老けてしまった…と本当に自覚している人は、外見のことは話に出しません。決して触れません^^; それが女心と言うものだと…私は考えているのでございます。
だから、女性が(特に年上の)面と向かって本人の否定的なことを言ってきたら、私はもの凄く用心するのでございます。決して相手の言っていることに肯定せず、もう誰が聞いても歯が浮くようなお世辞でも言っておきます。実は私、お世辞を言うことが苦手なのですが、こんなことで相手の気が済むのなら、頑張りますよ…はい…。


追記:老けて見えることとは全く関係ないけれど、女心の不思議と言えば、醜女を「可愛い~♪」と言い、美人を「ブス」と言う…。そんな不思議もあるような…ないような…。


ランキングに参加しています。よろしかったらポチッと応援、お願いします。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

2008/08/13 21:29 こゆび44

モテてみたいけれど…

お盆休みの真っ只中でございます^^ 珍しくオリンピックに嵌まっております。
今回の私のイチオシ選手は男子体操の内村航平選手。鉄棒の3連続離れ業に度肝を抜かされ、その離れ業の前の大車輪(?)が凄い力強くて。あどけない顔でああいうことをやられると、私は一発でヤラレテしまうのですよ…。もう…応援しちゃう!
明日の個人総合はTVの前に釘付けです^0^


さて…
最近の若い女性の“モテる”と言うことに対する執着は凄まじいのだそうでございます。まぁ誰だってモテないよりモテる方がいいに決まっていると思いますが-_- それでも最近はそれが顕著なのだとか。

専門家の分析によると、女性は努力で手に入れたものよりも、嫁ぎ先の家柄や夫の稼ぎを誇りにしたいと言う性質を持っているようで、他を出し抜いて自分がそうしたものを手に入れたいと言う願望が“モテ”を求める気分に繋がっているのだとか。
でもそんな理屈よりも、これって生き物が生存競争を勝ち抜いていくために持っている本能なんじゃないの?0? 男でも女でも“モテる人”の方が、社会の中で断然優位に立つことが出来ると思うのです。ちょっとくらい顔がまずくても、オツムが弱くても、“モテる”と言う事実が、そんな欠点を帳消しにしてくれるような気がするのでございます。“モテる”ことによって一発逆転の可能性も大いに高まりますしね^^;
女性誌などに「モテ顔」みたいな「モテ○○」と言う言葉をよく見かけるようになって久しいですが、“モテる”条件は、何もお顔を始めとする外見だけではございません。もちろん外見は重要なポイントだと思いますが。でもやはり総合力だと思うのですよ。顔がいいばっかりで他には何もないイケメンとか美人に魅力を感じますか?まぁ美人はそれでも行けることもあるでしょうが、男性はね…^^;

さて、こんなことを書いている私は、死ぬまでに1度くらいはモテてモテて困っちまうぜ`▽´…なんて経験をしてみたいとも思いますけれど、そのために努力するパワーはもうありません;_; なんかね、一生懸命頑張っても、私の場合、それはメッキなので、メッキはメッキ…どうせすぐ剥がれてしまうんですよ…。メッキの上塗りなんて、そんな努力時間のムダムダ…。
なんて、ある意味余計なことを悟ってしまう四十路なのでした…。


ランキングに参加しています。よろしかったらポチッと応援、お願いします。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

2008/08/09 22:12 こゆび44

笑われているのは私?

以前読んだ雑誌に、独身女性が4~5人集まって、男性について言いたい放題言ってやる!みたいな座談会が掲載されておりました。全員が30~50代の決して若いとは言えない年齢の独身女性達だったのですが^^; 女子学生みたいに“こういうタイプがいい”とか“こう言う男はイヤだ”とか、自分達が抱いている男性の理想像を熱く語っておられました。
人間、人のことを言う時は、大抵自分のことを棚に上げるものですが-_- この座談会もそんな感じで、正に言いたい放題^^; これは男性が読んだら、恐らく不快な気持ちになるんじゃないかな…。
読んでいると確かに共感出来るところはあるのでございますよ。“うん、わかるわかる”みたいなね。でもこれ…傍から見ているとかなり滑稽です…。どんなに大義名分をかざそうとも、これこそ負け犬の遠吠えにしか聞こえません…。当事者は全くそんなことは感じていないと思いますが…。

で、思ったわけなのです。女同士でお酒でも飲んでいる時に、酔いにまかせてこんな話で盛り上がるのはよそうと…。
人のことを笑っているつもりでも、笑われているのは自分達だ~/0\ きっと周りの人達は「おい、自分達の現状を客観的に見てみろよ…」と思っているのに違いないのです…。トホホのホ…。

あ、でもこのブログ内では少し言わせて下さいましね。ここはいつも押え付けられている私(?)が、ある程度の本音を語れる場所でございますので…^^;


ランキングに参加しています。よろしかったらポチッと応援、お願いします。

2008/08/04 08:20 こゆび44

暑中お見舞い申し上げます@携帯

20080804082043
物凄い暑い日々が続いておりますが、皆様お元気でしょうか?
週末は有馬温泉と神戸の方へリフレッシュ旅行(?)に行って参りました。写真は宿泊したホテルで行われた餅つきの際に振る舞われたつきたてのお餅でございます。美味かった~(*^_^*)

すっかりご無沙汰してしまいましたが(^^ゞ、リフレッシュも済んだことだし、またブログの方もぽつぽつと書きたいと思っている今日この頃でございます。
とりあえず夏の元気なご挨拶でしたm(__)m
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。