プロフィール

こゆび44

Author:こゆび44
ようこそおいで下さいました^^
50代前半の決してバリバリでないOLです。
兎にも角にも、身内にも他人様にも迷惑をかけない“御一人様老後”を目指しています。
あまり更新は出来ませんが、どうぞご贔屓にm_ _m

最近の記事
過去の全記事
過去の記事はコチラ
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

五十路おひとり様予備軍のいつまでたっても……


--/--/-- --:-- こゆび44

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/03/08 06:55 こゆび44

どうせ強い人間になるんだったら

よく“強い人間”て言いますよね。でも自分の周りの人達も見ていると、その“強い”も色々なタイプがあると思うのでございます。
1つは意識してその強さを表に誇示するタイプ。人に対して言うこともキツくて、声の調子も比較的に早口で威圧的かな。なので人とよく争うことがあります。「私は強い人間だからね。」と、自ら口に出して気弱な人間を馬鹿にします。そのくせ、普段自分がやっつけている気弱な人間が、どう言うわけか突然キレて反対に怒鳴られたりすると、シュンと大人しくなったりもして^^; まぁ虚勢を張る強さでございましょうか…。
反対に、おっとりと穏やかな話し方で、決して人の悪口を言わない大人しい人の中に、鉄の塊のような頑強さを見ることがございます。

ある女性は、親戚中に結婚を反対された男性と駆け落ち同然で結婚をしまして。目上の人に対してはもちろん、人に逆らうなんてことをしたことがなかった女性でしたから、これには本当に驚きました。ところが、その旦那さんは、女は作るわ酒癖は悪いわで…(こう言うことって、結婚しなければわからない場合もあるのね;_;)。でもその女性は決して泣き言を言わずじっと耐えておりました。更にその旦那は、小さな2人の子供を残し40代で早死にしてしまいました。それでもその女性は再婚もせず、残された2人の子供を女手一つで育てあげてしまいました。
その何十年間の間、私も他の人達も、その女性の愚痴など一言も聞いたことなどございません。会えばいつもニコニコと穏やかに話し(一人の時は泣いていたこともあったのではないかと思いますが…)、人の悪口には参加せず、余計なことは言わないで、ただ微笑んでいただけでした。その強さの性質が全然違うのですよね。

どうせ強い人間になるのならば…私は周囲に「気弱だね~`▽´」と馬鹿にされてもいいから、後者の女性のような強さを内に秘めているような人間になりたいと思うのですが…。


ランキングに参加しています。よろしかったらポチッと応援、お願いします。

スポンサーサイト

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

★舞台★『身毒丸 復活』私の初日 | ホーム | 若さの条件は?
Comment
確かに後者の方が周りの人に
迷惑も心配も掛けていないような感じがしますが、
本人の心中は本当につらい状況になってしまうのでしょうね。

私もどちらかと言うと後者のタイプだと思いますし、
知り合いにもそう言われることが多いようです。

でも実際には誰にも相談できないことが多くなり
結局は早死にしそうな気はしますがね(笑)
プチホスさん> まあ、後者の方なんですか?それは尊敬します^^ 私はまだまだです…。
人に芯の強い人間だと思われると、なおさら相談など出来なくなってしまうのでは?まぁ人に相談しても、最後に決断するのは結局自分なのですが…。
いえいえ、早死するなどと言わないで、しぶとく元気で長生きしましょうよ~^0^ お互いに^^;
後者の女性はスゴイですね。尊敬。
前者はきっと本当は弱いのかなと。
私がニガテなのは、実は強いのに男の前だと弱いフリをするオンナです 笑

自分はどちらでもないですね^^
後者でありたいと思いますが
それほど、強くもナイです

イザという時
その人の真価が問われます
そういった時に、冷静に対処したいですね^^
雪夜さん> 私も本人には口に出して言いませんが、尊敬しています。
前者の人は、気は強いんですけど、芯は弱いところがあるのではないかと…。
“実は強いのに男の前だと弱いフリをする女”私も苦手です^^; あと“実は打算の塊なのに、男の前だとそれを微塵も見せない女”それも苦手です…。

げんえいさん> いざと言う時にその人の真価が問われる…本当にそう思います^^
特に苦境に遇った時に、人間は試されますね。順風満帆な時は、大抵な人は強気になれますから^^;


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。