プロフィール

こゆび44

Author:こゆび44
ようこそおいで下さいました^^
50代前半の決してバリバリでないOLです。
兎にも角にも、身内にも他人様にも迷惑をかけない“御一人様老後”を目指しています。
あまり更新は出来ませんが、どうぞご贔屓にm_ _m

最近の記事
過去の全記事
過去の記事はコチラ
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

五十路おひとり様予備軍のいつまでたっても……


--/--/-- --:-- こゆび44

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/03/16 23:23 こゆび44

責任のないかわいがり

親に叩かれたことはありますか?私はありますよ。手とかお尻とかピシャッとね。たまにドラマや何かで「親にだって叩かれたことないのよっ!」なんて女性ががなるシーンがありますが、私の知り合いにはそういう人はいないですね。私の周りには親に叩かれた経験のある人ばかりでございます。
もちろん怪我をするまでやってしまったら、それは虐待になってしまうと思いますが、行儀の悪いことをした手や足を、加減具合を十分考慮に入れてピッシャッとやるのだったら、躾の範囲だと思うのですが…。
叩く叩かないは別として、兎に角親にはよく叱られました。でも大人になってそれを思い出して見れば、結構その叱りにもムラがあったかな^^; 親のその時の気分で、つまり機嫌の良し悪しで怒鳴られるなんてこともあった気がします-_- まぁ親も感情のある人間ですからね、完璧ではないと思います。でも今親がそれをやったら「その時の気分で叱らないでよ!」とか何とかチクッと言い返し、屁理屈で負かす自信はありますけれど(笑)。

さて、我が家にもこれからたっぷりと躾をしなければならないお嬢が1人おります。でも両親を見ていると、私や弟には叱っていたようなことも、孫に対しては今ひとつ-_- 気が入っていないと言うか、キレがないと言うか…。あれでは「お義父さん達が甘やかすから我儘になっちゃったわよ!」と、その内にお嫁さんが弟に苦情を言うのも時間の問題でございます(汗)。
よし、両親が腑抜けの分、おばちゃんの私が!と思ってみても、私も今一つ…。お嫁さんに気を遣うことも1つありますが、“だって、可愛いから許しちゃう~♪”と言う気持ちが殆んどでございます…(←人はこれを「責任のないかわいらしさ」と言います)。
ええ、わかっていますよ、自分が馬鹿叔母だと言うことは…。本当に姪のことをかわいいと思うのなら、然るべきことはビシッと叱らなければいけないんです`´!物心がついて「アイツは何をやってもヘラヘラ笑っているだけだぜ。」と姪が認識する前にね。

だけれでも…どうにもこうにもならない子に育ってしまった時は…その時は親である弟夫婦に全責任を負わせましょう…。
“責任のないかわいがり”とは、何ともタチの悪いものよのぉ~。


ランキングに参加しています。よろしかったらポチッと応援、お願いします。

スポンサーサイト

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

★舞台★『身毒丸 復活』2回目 | ホーム | 3月の桜
Comment
うちも同居ですが
しっかり、爺婆に叱られてましたよ^^
てんママが、子供達を預けることに抵抗がなかったので
問題なかったです

どうでしょうか?
弟さんに聞いてみて
躾のことを、話合ってみては?

わたくしは、そうしました。。。
コレは、こういう考え
コレについてはこうだって

その範囲内であれば、自由に叱ってもらうのです

例えば、「早くご飯を食べなさい!」
これは言いません
遊ばずに、自分のペースで食べなさいと教えてますから
外出先でも、ゆっくり食べさせてます^^
おかげて、てんはイチバン遅くまで食べてますがね^^

親子、兄弟間でも考え方は違うので
どうでしょうか?

応援で~す♪
げんえいさん> 同居でしたら爺婆もしっかり叱ると思うのですよ^^ ウチは別居なんです。
我が家は1週間に1日、それも4~5時間遊びに来るだけのことですから、じっくり話し合う機会もないんじゃないかなぁ…。
同居と別居では、爺婆の思いも微妙に違うと思います^^
可愛いことには変わりないのですが、たまに会うものだから、そこら辺がねぇ…^^;

躾に関しては、原則的に親である弟夫婦の考えを尊重しなければいけないと思っております^^


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。