プロフィール

こゆび44

Author:こゆび44
ようこそおいで下さいました^^
50代前半の決してバリバリでないOLです。
兎にも角にも、身内にも他人様にも迷惑をかけない“御一人様老後”を目指しています。
あまり更新は出来ませんが、どうぞご贔屓にm_ _m

最近の記事
過去の全記事
過去の記事はコチラ
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

五十路おひとり様予備軍のいつまでたっても……


--/--/-- --:-- こゆび44

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/03/22 22:52 こゆび44

〇〇の女の子と呼ばれて…

勤続もウン十年となると、職場での自分の呼ばれ方も色々と変わってきました。特に部外や社外の人達からね。
まだ新入社員だった頃は“〇〇係の新人の女の子”と言うのが多かったですね。同じ課の上司や先輩まで「ウチの新人の女の子行かせるから。」てな感じで。確かに私の名前を言っても、知名度ゼロなので「誰だよそれ?」と聞き返されるのがオチですから^^;
そして今の会社に移ってからは“〇社さんの女の子”となりました。中には“□□さん(←大社長の名前)の女の子”なんてふざけた言い方をする大企業のお偉いさんもいらっしゃいました-_-

若手女性社員を“女の子”と呼ぶのは男性(若手男性社員は除く)社員が殆んどなのですが(女性社員はたとえベテランでもあまりこんな風には言わないと思います)、何なのですかね、この20歳を過ぎた“女の子”と言うのは…。若手男性社員を“男の子”とは言われないですよね。
自分が“女の子”と呼ばれていた時は大して気に留めなかったのですが、今になって、これはかなりおかしなことなのではないかなぁ…と感じています。お得意様、代理店、下請け…などと企業間の縦関係はありますが、でも全て仕事で繋がっているのですから、本来なら“女の子”ではなく名前で呼ぶべきだと思うのですが…。それが仕事人の品格なのではないかなぁ…とも思います。

“〇社の女の子”だった私も次第に“〇社の女性”となり、今は“〇社のこゆびさん”となりました。さすがにどんなに立場が上の人でも、今の私を“女の子”とは呼べないようでございます^^;
あ、あと女性上司が男性部下のことを“〇〇くん”と君付けで呼ぶのもあまり好きではありません。これは全く私個人の性質からくるものだと思います。だから1億万分の1の可能性で、たとえ私が大社長になったとしても、私はどんな人にも“〇〇さん”と所謂さん付けで呼ぶと思います。


ランキングに参加しています。よろしかったらポチッと応援、お願いします。

スポンサーサイト

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

塞翁が馬? | ホーム | その男の暴力はいつかなくなるの?
Comment
会社や業種、社風によって違うかとは思いますが、確かに『女の子』は無いですよね・・(苦笑)
まあ、確かにそう呼ばれても仕方ないような女の子も確かに生息しますが。
ひとくくりはやめて欲しい!!
私は基本的にそういう社風のとこは無理です・・。←以前いた会社がそうだった・・
仕事での名前の呼び方って
とても難しいと思います
わたくしも、未だに○○さんと
上下の差なく接していますが
果たしてそれで、いいのかと思います
ちなみに、女性社員はきちんと○○さんと呼んでますよ^^
早紀さん> そうなんです、考えれば考えるほど職場の“女の子”は不思議なんです^^;
女性社員も十人十色。確かにひとくくりに考えられるのは勘弁して欲しいかな…。


げんえいさん> 難しく考えれば難しく、普通に考えれば簡単なような…。
個人の考えは様々あるのでしょうけれど、立場の上下関係なく“さん付け”で呼び合うのはおかしいことなのでしょうかねぇ…^^;
私の場合は、それが全くしっくりくるんですよ^^


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。