プロフィール

こゆび44

Author:こゆび44
ようこそおいで下さいました^^
50代前半の決してバリバリでないOLです。
兎にも角にも、身内にも他人様にも迷惑をかけない“御一人様老後”を目指しています。
あまり更新は出来ませんが、どうぞご贔屓にm_ _m

最近の記事
過去の全記事
過去の記事はコチラ
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

五十路おひとり様予備軍のいつまでたっても……


--/--/-- --:-- こゆび44

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/04/12 22:44 こゆび44

女の涙

女性の涙は武器になると思いますか?以前アメリカでの大統領予備選で、それまで劣勢であったクリントン氏が涙を流し、それによって女性票が大量にクリントン氏に流れて逆転勝利を収めたことがございました。私にとってこれはとても不思議な現象でした。戦いの最中に公の場で泣くなんて…。
女性だからこそあんな状況下で泣いてはいけないと思うのですよ。「これだから女は得だよな。」と、せっかくの能力を反対に認められなくなってしまう場合もありますから。私だったらあの涙を見たら、絶対にクリントン氏に1票は入れませんでしたね^^;

とは言っても、概して女性の涙には寛容な人が多いと思います。ある程度どんな状況においても許してもらえるのではないでしょうか。かえって涙1つ零さない女性の方が「可愛げがない。」なんて誤解されてしまいがちでございます^^;
でも職場の涙だけはいただけません/0\ 大きなミスをしたからと言って泣かれても困るんですけど…。まぁ泣きたい気持ちはよくわかるのですが…。どうしても泣きたいのなら、何処か一人になれる場所を捜して、そこでこっそり泣いて欲しいものです。

えてして職場での女性の涙に対する周囲の感じ方は、女性の年齢や地位によって変わるようでございます。
女性がまだ20代の場合、「助けてあげようと思う」が「迷惑だ」を上回ります。ところが女性が30代以上になると、俄然「迷惑だ」と感じる人が増えまして、「助けてあげようと思う」と回答した人はほんの少数派です^^;
と言うことは…40代の私の涙なんて「迷惑千万!」なだけとなりますね`▽´; だ~れも助けてあげようなんて思ってくれないのね。
私の涙はどんな悲惨なメにあっても許されない…。このシビアな現実を肝に銘じて、また週明けから、大社長との孤独な戦いに挑むとしますか…。


ランキングに参加しています。よろしかったらポチッと応援、お願いします。

スポンサーサイト

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

男泣き… | ホーム | 見た目で給料アップ
Comment
仕事をミスして泣く女性がいますが
年齢関係なく、腹が立ちます
間違えたなりの理由があるので
泣くより先にすべきことがあるのではないかと思うのですが
悔し泣きは、別ですよ
そちらは、大歓迎です♪
げんえいさん> そうなんですよ、泣く前にやることをやって欲しいんですよね。
え?悔し泣きはいいんですか?
私は職場では、悔し泣きも勘弁して欲しいかなぁ…^^;


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。