プロフィール

こゆび44

Author:こゆび44
ようこそおいで下さいました^^
50代前半の決してバリバリでないOLです。
兎にも角にも、身内にも他人様にも迷惑をかけない“御一人様老後”を目指しています。
あまり更新は出来ませんが、どうぞご贔屓にm_ _m

最近の記事
過去の全記事
過去の記事はコチラ
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

五十路おひとり様予備軍のいつまでたっても……


--/--/-- --:-- こゆび44

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/05/11 22:57 こゆび44

出不精な若者達

私はブログに書こうかなぁ…と思ってから実際に書くまで、随分と日にちが経ってしまうことがございます…-_- 今回もそんな内容です…。

20年位前までは、冬になると電車の中でスキー板を抱え、あれは何て言いましたっけ、あの車の付いたスキー用の大きなバッグを引きずった若い人達を沢山見かけました。たぶんに漏れず私も行ってましたよ。そんなに好きなレジャーではなかったのですが^^; でももう最近はスキー板を持っている人をあまり見かけませんね。何でも若年スキー人口が激減しているそうです(スノーボードはやるらしいのですが)。
スキーだけではなく、以前は若者の偉大な興味の1つであった車も、今の若い人はあまり購入しなくなったようです。理由は「必要ないから。」。まぁ確かに都会に住む人達は、交通機関が発達していますから、必要ないと言えば必要ないのですが。

その代わりに今の若い人達が何を楽しんでいるのかと言うと、自室にこもってひとりで出来るもの。1人又は2~3人の仲間だけで部屋で飲む。1人でインターネットを楽しむ。それから、以前「ひとりカラオケはちょっと…」とこのブログで書いた覚えがありますが、そのひとりカラオケを楽しむ。
以前ならば、特に若い人達は、アフター5や休日をひとりで部屋で過ごす…と言うことは、ある意味とても惨めに感じていたと思います。実際に私もそうでしたので、仕事帰りに同僚の人達と食事をしたり飲みに行ったり、休日も必死に予定を入れようとしたり。彼氏がいる時はそんなことで奔走する必要はなかったのですが^^; 今にしてみれば、本当に自分がそれを楽しみたかったのか、それともひとりでいることを誰かに知られるのが耐えられなくてそうしていたか…もうよくわからない感じですね。

周りの人間の外聞など気にせずに、「自分のしたいことはやる!したくないことはやらない!」考えようによっては、私の若い頃より今の若い人達の方が大人なのかも知れません。
でも四十路となった今だから言えますけれど、ひとり遊びなんて30代後半くらいになればいくらでも出来ます^^; 年月が経つほど友人達との環境が違ってくるようになりますから。
なので、友人同士が皆だいたい同じ環境下いられる10代や20代の前半だかろこど、もっと仲間と一緒につるんで遊んでもいいと思うんですけれどねぇ…。


ランキングに参加しています。よろしかったらポチッと応援、お願いします。

スポンサーサイト

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

“一生自分の歯で…”は一日にしてならず | ホーム | 隣りの芝生は青いのよ
Comment
最近一番したいことは、
仲間とバーベキュー、ハイキング、喫茶店で恋バナやたあいのない会話などなど・・・・
40代半ばも過ぎた今、多少は自由に使えるお金もでき、長距離旅行もたまにはする。
でも自然に仲間が集まって・・・ということは皆無になってしまいました。
周りはママ友からの流れで学生時代以上の結びつきができていて
独り者の私が入り込む余地はないのです。
ホント一人遊びなんていつでもできる!
若い頃の方がよかったとは思わないけど
あの共通の時間だけは戻って来ないのですね(T_T)
なるほど。昔は携帯もパソコンもニートも引きこもりもなかった。私は25年遅く、生まれたかった。そうすれば私も堂々と引きニートになったでしょう。v-39
四十路パート2さん> そうですねぇ、たまには仲間大勢でバーベキュー、なんていいですねぇ^^
もうこの年代になると、全員を集めるのが大変で大変で…。
空いている時間帯がそれぞれ全然違うんですよね^^;

ママ友って、そんなに結びつきが強いのですか?私にはわかりません…。
子持ちの友人も、気を遣っているのか、どうせ話してもわからないだろうと思っているのか、あまり母親同士のことは私には話さないので^^;

私も「あの頃に戻りたいっ!」と思っているわけではないのですが、あの時の友人達との共有した時間は貴重でしたねぇ。


kagemitunaさん> いえいえ、携帯もパソコンも引きこもりもニートもなかった青春時代を過ごしたからお互い救われたんですよ^^;
若い時に引きこもってしまうと、もう他人と接するのが怖くなってしまって、社会復帰するのに苦労すると思うんですよねぇ…。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。