プロフィール

こゆび44

Author:こゆび44
ようこそおいで下さいました^^
50代前半の決してバリバリでないOLです。
兎にも角にも、身内にも他人様にも迷惑をかけない“御一人様老後”を目指しています。
あまり更新は出来ませんが、どうぞご贔屓にm_ _m

最近の記事
過去の全記事
過去の記事はコチラ
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

五十路おひとり様予備軍のいつまでたっても……


--/--/-- --:-- こゆび44

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/05/16 10:34 こゆび44

“いい人”にならなくていいっ!

ある新聞記事によると、働く女性の間に“スマイル仮面症候群”と言うものが広がっているそうでございます。心から笑っているのではなく、自己防衛のために笑顔を使い続け、そのために素の自分に戻れなくなってしまい、いつどんな時でも顔が笑顔の状態になってしまっているのだそうです。笑っていても目が笑っていない人はたまにいますが^^;、でもいつも笑顔の人と言うのもかなり不気味でございます…。

この病気(?)は圧倒的に女性が多く、その深層には“同僚達から良い人に見られたい”と言う欲望が強く存在しているのだとか。確かに“人からよく見られたい”と言う感情は誰にでもあると思います。組織の中に組み込まれている以上、“イヤな奴”より“いい人”と思われたいですから。
でも本当に生粋の(?)いい人ならそんなことはないでしょうが、いい人でない人がいい人になろうとすると、いつかは無理が祟ってロクなことがないと思うのです^^;
不満はたまるし、時には自分のキャパシティを越えるほどの色んなことを引き受けて、破裂寸前まで自分を追い込んでしまったり…。
私も昔は随分と“いい人に思われたい人間”でございましたから、自分の意に反したことをやり、悩まなくていいことまで悩むハメになり、憂鬱な日々を過ごした日々もありました;_; 今は昔に比べたらかなり「ノー」と言えるようになったと思います。

人間は一人で生きているわけではないので、ある程度自分を押えて相手に合わせなければならない時は当然ありますが、過剰に自分を殺して、いい人を演じる必要はないのではないかと思います。表面的はいい人で、心の中は悪態だらけ…では、まだストレートな嫌な奴の方が可愛げがるような…(汗)。
と言うことで、私は自分で自分がちょっと危なくなってきたなと感じた時は、「無理していい人なんかになるなっ!」と自分をたしなめています。
あ、根っからのいい人はそんなこと考えなくてもいいんですよ^^;


ランキングに参加しています。よろしかったらポチッと応援、お願いします。

スポンサーサイト

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

ない袖は振れない | ホーム | “一生自分の歯で…”は一日にしてならず
Comment
わかりますね~
女性に多いっていうのもですが
かなり、いい加減な返事をしたりして
ってことあり過ぎです(><
仕事では、迷惑がかかるから
止めて欲しいでっす!!
私のようにいつも苦虫を噛み潰したような顔をしている人はどうすればいいでしょうか?(∋_∈)
こんにちは。
女性は無理をしているのですね。
笑顔は自然に出ますが、職場の人間関係が悪い所では、上司の前では笑えなくて、指摘されましたが、無視しました。
自分が病気になりますから。社長は、上司が感情的なのが良くないと分かっていたので、なんとか守ってもらえてました。
そんな嫌な人にも、笑顔で接している人がいるということですか。
若い人は、すぐに辞めて行きましたよ。
この頃、上手に断りを言えるようにと考えるようになりました。
新卒の頃は、職場でコーヒーが苦手なのに、胃を痛めながら飲んでいた自分ですが、人と違って良いと思えると楽ですね。
私はまだダメですね~(T_T)
うちの職場は女性が80パーセント以上を占め
一部のシングルアゲインの人を除き既婚者(しかも半分が私より一回り以上下)で
強い人ばかりなので歳ばかりくってバリバリでもなく結婚歴も無い私は毎日押されっぱなしです。
ついつい愛想笑いばかりしていて最近では本当の自分はどこにあるのか分からなくなっています。
でも職場の人間関係なんて好かれても嫌われても永続的なものじゃないから
時には”いい人にならなくたっていい!!”と割り切る事も必要ですね~
げんえいさん> 何かと女性は皆によく思われたいものなのです…^^;
こんなことを言うのも図々しいですが、大目にみてやって下さい…(汗)


kagemitunaさん> 兎に角スマイルですよ~^0^
上手く(?)笑えなくても、気持ちは通じるのではないかと…。


なっちゃん> 私も嫌いな人の前では笑いたくないのですが、まぁとりあえず引き攣った笑顔`▽´;は見せることが出来ます…。
そしてツワモノにはにわざと顔に出すこともあります^^;
ま、それでも相手にとっては屁でもないことみたいですけれどね…。

えぇ、人と違って当たり前ですもの^^


四十路パート2さん> 女性が多い職場は気苦労が多いですよね。
正に女の敵は女??

四十路パート2さんの気持ちは何となくわかる感じがします。
私も周りが年下の気の強い既婚者に囲まれていたら、別に押されっ放しになる理由などないっ!と理屈で思っていても、結局押されっ放しになると思います…^^;

職場の人達とは、一生付き合うわけではないけれど、1日の殆んど接しなければならない関係ですから、そこら辺の加減が難しいですよねぇ…。
その上司は、仕事を押し付ける人だったので、甘い顔をすると好い気になって言うので、体が反応していた感じです。そうしないと、自分が守れなくて、加減できなくなるんです。
言われても平気な人になりたいです。
なっちゃん> 仕事を押し付ける人ね…。所謂人使いが荒い人ね^^;
そう言う輩には、仏頂面と刺々しい態度で示しましょう。
でも、意外と相手はあまり堪えていないのですが…;_;
そういう人はいますか。
仕事の分担を話し合っていないと、なあなあになって、下の立場にいる人の負担が多くなりますね。
感情的になる人なので、思い通りにならないと癇癪を起こしていました。
すぐに辞めていった新卒の子は、賢いなあと思いました。そういう人が続いたお陰で、その上司は少し丸くなりました。
なっちゃん> 上司の癇癪は本当に手がつけられません…-_-
本来なら、そう言った酷く感情的になる人は、上に立つにはむかないんですよねぇ…。
まぁ、人事にそこまで考慮してくれと言っても、現実には厳しいですけれども^^;
でも、少しでも丸くなってくれて、よかったですね^^


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。