プロフィール

こゆび44

Author:こゆび44
ようこそおいで下さいました^^
50代前半の決してバリバリでないOLです。
兎にも角にも、身内にも他人様にも迷惑をかけない“御一人様老後”を目指しています。
あまり更新は出来ませんが、どうぞご贔屓にm_ _m

最近の記事
過去の全記事
過去の記事はコチラ
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

五十路おひとり様予備軍のいつまでたっても……


--/--/-- --:-- こゆび44

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/06/06 10:55 こゆび44

「死ぬまで働くのよ。」

何歳まで働きたいですか?私は今すぐにでも仕事を辞めたいなんて思うことがしょっちゅうですが^^; そうもいきませんので、やはり最低でも60歳までは働いていたいです。それ以降は安泰な老後生活を送るのが希望でございますが、絶対に世の中そんなに甘くない…と思う…。得におひとり様婆さんにとっては、逆風が台風のように吹き荒んでいるのではないかと、十分に予測されるのでございます。

私の場合、60歳まで今の会社にはまず居られませんから、途中で転職せざるを得ないわけですが、そうなったらもう社員と言う立場には拘らないので、体の動く限り、本人の意思があれば幾つになっても働かせてくれるような所がいいですね。だって、冷静に考えれば考えるほど、60歳からの“無職でも有閑な生活”なんて土台無理っ!! 悲しいかな、これが今の私の現実でございますT▽T
60過ぎたらお給料が下がってもいいんです。立場が下になろうといいんです。先輩風を吹かせて若い人達の邪魔は致しません。なので、たとえ1日4時間でも働かせていただくと、こちらも大変助かるのですが…。
まだ20代の若かりし頃、女帝(大社長の女房ね)が「ウチの人は死ぬまで働くのよ。」と話していたことがあり、その頃は無邪気に笑っていた私でございましたが、四十路独身子なしの身となった今、これは人ごとではございません。正に私の人生になるのかも知れないのです…。

いつの日か、友人にでも、親戚にでも、誰かに「こゆびは死ぬまで働くんだよ。」と、酒の肴か何かにされて、笑われる日が来るのでしょうかねぇ…/0\
とは言っても、まだ心の何処かで“有閑老後生活”を完全に諦めてはいない自分がいたりして…、何てったってこれからよ…フフフ…`▽´;


ランキングに参加しています。よろしかったらポチッと応援、お願いします。

スポンサーサイト

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

マイ箸 | ホーム | これも加齢による寛容かしら?
Comment
こゆびさん、こんにちは。

確か~に、私も死ぬまで働かないとならない状況です。
私の母は、定年で仕事を引退した後、しばらく休憩時期を経て、今はバイトをしています。(彼女は67歳)
休憩時期に「何かバイトしたい」とずっと言っておりました。そしてバイトをし出したら、活き活きしてます。
娘としても「よかったな~」と思っております。

あらためて、「人間、社会に出ていると、生きる活力になる」と思います。

お互いがんばって、死ぬまで働きましょう!!
でも、働いている最中にあの世行きは嫌かも、、、。

結婚すると、自分のことだけでは生きて行けないんですよね。
助けてくれるのなら良いですが、きっと相手は迷惑に思うかも知れないし、自分が経済的なこととか援助しないといけなくなったら、縁を切りたく思うし、血の繋がりがないのは複雑です。
今は、夫婦でいても、いつかはどちらかが先に逝くんですよね。
今から、一人の過ごし方を考えたりします。
退職してすぐに祖父が亡くなり、祖母は3人の子供の面倒をみて、90歳を過ぎた今も生きています。通信講座を取り寄せてみたり、ご飯に誘ってくれたり、祖母も一人の時間をなんとか過ごしてきたのだなあと思います。
私も今の所で60歳まで働かせてもらえるとは思えないのです。
ウチのところは創業者が亡くなり2代目(40代半ばのサエない独身男性)が継ぎましたが
やる気がなく業績も先代から比べかなり落ちています。
今のところ給料の遅配はありませんが昇給はないです。
潰すことはなくても人員整理の恐れもあります。
年金受給前に失職してしまうことも視野に入れ55歳から下りる個人年金に加入してしまいました!
55歳前に失職してしまったらバイトでもなんでも、時に複数掛け持ちしても生き抜きます。
いかなる場合にも備えひと月12万生活シュミレーション中です(*^。^*)
こゆびさん、こんばんわ。
私も働くのはいやです。今の会社も
すぐにでも辞めたいです。60歳になったら、田舎で畑と鷹狩りをして暮らすのが夢です。ただ、それで生活できるかどうかは疑問なので今週もBIGを買いました。6憶当たったら即です。当たらないかなあv-39
こゆびさんこんにちは(^□^)。とても親近感バリバリ(笑)の記事でしたので思わずコメントを。
60歳まで働けないんですか今の職場?ということは50代で転職・・・それも結構厳しいですねぃ。職種にこだわらなければナニカとあるんでしょうが・・・。60代となれば更に更に厳しい、年齢不詳とはいえ、若い応募者が殺到すれば若モノから採用されますしね。あ、地域によっても違うのかな?60代はまだまだ働き盛りで元気なかたが多い。隠居するには早すぎる年代になりました。なのに高齢者を受け入れる会社は極少。ワタシも将来を考え、今の仕事に就きました。30代から老後を考えてますよ(^^;
カンガルーさん> お母様、60を過ぎても元気に働いておられるのですね^^
それだけ身体も健康で、羨ましい限りです。
休みなんて言うのは、働いているからこそ嬉しいのかも知れません。
実際にずっと家に居る状況になったら、今度は「仕事した~い」なんて切実に思ったりして^^;
ホント、身体が続く限り頑張らないといけませんね^^


なっちゃん> 夫婦はどこまでいっても他人と言うことなのですかねぇ…。
二人一緒に逝くと言うことの方が、断然少ないですね。
そして、大抵は女の方が長生きすると思います^^;
だから、かえって夫べったり生活の奥さんの場合は、ちょっと辛いかも。
御婆さまは凄いですね^^90過ぎても通信講座ですか。前向きですね。
そんな一人生活だったら、全然寂しくないですね^^V


四十路パート2さん> 2代目はどうして出来が悪い(?)でしょうかねぇ…。
3代目がいいと、また建て直しが出来るものなのですが。
今は昇給のない企業は結構あると思います。私のところも、3年前に何年かぶりの昇給があったきりで、それっきり現在にいたってます;_; もう昇給は期待しないことにしております^^;
個人年金、入っておけばよかったかな…。これから入ると掛け金がかなり高額になりますよね…。
身体さえ健康なら、どうにか生き抜いていけるとは思っているんですけど…甘いかな…。


kagemitunaさん> 田舎暮らしがお好きですか?
鷹狩とは、また珍しい(?)趣味ですね^^
ホント、年金だけでは懐が寂しいですものねぇ…。
私はジャンボを買いました^^V
でも、99%当たらないと思いますので、お互い頑張って働きましょう…。


はづきさん> えぇ、私が60歳になる頃には、今の会社は閉業していると思います^^;
大社長の跡を継ぐ人がいないんですよ。
どうしようもない男なのですが^^; 仕事は優秀な男でして…。
なので誰が継いでも、大社長のような辣腕はふるえないと思うのです。多分会社をつぶすことになると思います…-_-
50代で転職はかなり厳しいと思いますが、でもやらないとどうにもなりませんので^^;
でも正直な話、まだ何でもやってやるぞ!と言う覚悟は出来ていない私です…。
本当に死ぬまで働かなきゃならない日本人はかなりいると思います。
そもそも国民年金しかもらっていない人は、
月6万円くらいで生活しなきゃならないし、
その国民年金さえ払っていないために
貰えなくなる人がこれからの時代かなりいると思います。

事実、私の友人でも今までに一度も
年金に加入していない人も数人います。
かといって生活保護を受けられる人は限られているし…

私も一応厚生年金には加入はしてますが、
もらえる金額は僅かだろうし借金の返済もあるので
老後までに安心できる貯金が出来るかどうか。
プチホスさん> もう国民年金はナシと思っていた方がいいと思います…。
全く支給がなくなることはないと思いますが、期待しない方がショックも少ないと思いますので^^;

今の若い人(たまにそれなりの年の人も)は年金を支払わない人が多いみたいですね。

もう、年金制度なんて1度チャラにして、今まで払った分を返してもらいたいんですけど…-_-
40歳独身女です。職場で定年まで働くっていうと若い子に笑われます。
老後が心配です。健康な体と貯金にがんばります。
mayumiさん> どうもです^^
もうここまで独身でいたら、定年まで勤める覚悟ですよね^^ 
そう考えている40代独身女性は多いと思いますよ。
この覚悟…若い子にはわかるまい…・

そうですね、まず健康に留意しないといけないですよね^^V


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。