プロフィール

こゆび44

Author:こゆび44
ようこそおいで下さいました^^
50代前半の決してバリバリでないOLです。
兎にも角にも、身内にも他人様にも迷惑をかけない“御一人様老後”を目指しています。
あまり更新は出来ませんが、どうぞご贔屓にm_ _m

最近の記事
過去の全記事
過去の記事はコチラ
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

五十路おひとり様予備軍のいつまでたっても……


--/--/-- --:-- こゆび44

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/06/20 14:10 こゆび44

背水の陣

巷で時折「背水の陣で臨みます!」と鼻息荒くしている方をお見かけします。私も何処かで「背水の陣で云々。」と言ったことがあるはずです(←よく覚えていませんが…)。何時、何処で、誰に??はっきりと思い出せないのですから、私の“背水の陣”なんてこんなものでございます…-_-

そもそもこの言葉、本来なら人生においてそんなに使うものではないと思うのです。むやみに軽軽しく「背水の陣でっ!」なんて言ってはいけないと思うのです。
ついその場の雰囲気に流されてと言うか、相手からの追求からとりあえずは早く逃れたいと言うか…そんな状況下で、それ程までに頑張れる余力も気力もないのにハッタリをかましてしまった…なんて覚えのある人はいるはずです…。ま、前向きに自分を追い込む場合にも使いますけれど…。

そんな風に考えると、私は四十数年間生きてきて、もしかしたら「背水の陣で!」と言う思いで事に当たったことがないかも知れません。これはある意味楽な人生かも知れませんが、同時にとても味気ない人生かも…。
一生に一度くらいは決死の覚悟で何かをやってみたい!燃えてみたい!と、青臭くも熱く叫んでいる自分の傍ら、苦労は出来るだけ避けたいな…とへたれな自分が囁いて…。
はて…どちらがいいか…なんて、結構真剣に考えてしまった私でございました^^;


ランキングに参加しています。よろしかったらポチッと応援、お願いします。

スポンサーサイト

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

★舞台★『かもめ』私の初日 | ホーム | 追いかけて…追いかけて…
Comment
私は命がけ、みたいな苦労はもうしたくないですね~
やっぱり苦労は若いときにするものですよ…
「買ってでも」する人もいるでしょうし、「若気の至り」で苦労してしまう場合もありますが…
まわりに心配とか迷惑かけちゃいけないってのも、年々思いますね。
そうですよね
生きるか死ぬかって時の
状況ですから

ま、その思い出頑張るって感じでどうでしょうか^^
一生のうちで、その状況になるケースって少ないと思いますよね
たけさん> 苦労は若い時に…若ければ体力もあるし、気持ちも青いですしね。
今から苦労したら、立ち直った途端、体を壊して…なんてことになるかも知れません…。
もうこの年になったら、ヘンな欲を出さず、無難に生きていった方がいいのかしら…。


てん&げんえいさん> 誰にでも一生に一度くらいはそんな危機に直面するものだと思っていました。
でも、油断せずに、慌てることのないよう、あり得ることとして、覚悟はしておきます^^;


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。