プロフィール

こゆび44

Author:こゆび44
ようこそおいで下さいました^^
50代前半の決してバリバリでないOLです。
兎にも角にも、身内にも他人様にも迷惑をかけない“御一人様老後”を目指しています。
あまり更新は出来ませんが、どうぞご贔屓にm_ _m

最近の記事
過去の全記事
過去の記事はコチラ
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

五十路おひとり様予備軍のいつまでたっても……


--/--/-- --:-- こゆび44

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/11/06 23:09 こゆび44

贅沢は麻薬

先日、有名な音楽プロデューサーが詐欺容疑で逮捕されましたね。単純にもの凄く驚きました。かつては一世を風靡した人ですから、まさか借金で首が回らなくなっていて、おまけに詐欺まで働いていたなんて、誰が想像出来たでしょうか…。

貧窮した台所事情に反して、あの贅沢な暮らしぶり。借金をしている人の中で、たまに考えられないような無駄遣いをする人っているんですよね…-_- 不思議ですよねぇ…お金がないのに、がっつり貯金をしている人よりも贅沢をする…。私の知人にもいましたよ。アパートの家賃も滞納しているくせに、洗顔はミネラルウォーターでやっている人。少し考え方がおかしいですよね^^;
でもこれはよく聞くことなのですが、人間は1度贅沢な暮らしを覚えてしまうと、どんなに困窮していてもそれからなかなか抜け出せないものなのだとか…。私は四十数年間、贅沢な暮らしなんぞ1度もしたことがないので、そんな心理はわかりませんけれど…。

よく考えてみえれば気の毒なことかも知れません。頭の中では借金のことで不安や恐怖で一杯なのに、身体はそれに反して贅沢がやめられない身体になってしまっている。そんな状態で贅沢をしている気持ちって、どんなのかしら…?決して楽しくも豊かにも感じないと思うのでございます。
よしっ!私は絶対に億万長者になっても慎ましく暮らすぞ!と、なりもしないことを妄想しておりますが^^; でも大金を持ったことがない人間が急に大金を持つと…私も成金根性丸出しの人間になるのですかねぇ…。


ランキングに参加しています。よろしかったらポチッと応援、お願いします。

スポンサーサイト

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

私の入るお墓はどこ? | ホーム | おひとり様の遺言書
Comment
恥ずかしながらそういうタイプ身内にいました。。
今は縁を切ってますが。
プラスとマイナスの計算が出来ないんですね。
贅沢しようがおかしかろうが周囲に迷惑かけなきゃいいんですけどね、
影響受けるほうはたまったもんじゃありません。

あ~それにしてもTKに限らずこっちから見ると無駄に見える
使い方で消えてゆく大金には、ホントに必要なところに
まわせよ!と言いたくなりますな。
私もバブル時代に一瞬儲けた時は
その後しばらく派手な生活をしてしまい
借金が膨らんでしまいました。
今は光熱費や外食などは気をつけてますが、
普段の食品などはついつい買いすぎてしまうことがありますね。
身分相応って言葉があるけど、その通りだなぁ・・・と実感した事件でした。
まさかあのヒトがお金に困って詐欺まで働くなんて、
ワーキングプアなウチラとどっちが幸か不幸か、わかりませんわぁ~・・・
でもね、もし突然、億単位のお金が舞いこんできたら・・・なんかコワイ。
持ち慣れないものを持ってしまうと、絶対エエことないような気がする。
きっと大金を眺めて溜息ついて・・・それだけで満腹♪のような気も。
セッセと小金を貯めてチマチマ使って・・・それで充分幸せですかな(笑)
20代の頃、行きつけのbarに現れました。
驚くほど華奢でデリケートそうでした。
フェラーリ乗ってても、様になってなかったなぁ。

お金に縁のないアッシには分りませんですぜぇ~
でも不思議デス。
曲でも小説でも、バカ売れするヒット作って、
「借金返済」の事しか考えてない状況で生まれたって、
良く聞きます。
自分ではコントロールできない集中力を発揮するには、
「借金」が効果的だったりして…(ノ∀`)アチャー
いつの世でもこういう人はいますね。
今回の件、「平家物語」の冒頭部分をついつい思い出してしまいます。
それにしても、小室氏の超贅沢生活を見聞して呆気にとられてしまいましたよ。フェラーリの色違いを毎日乗ったりだとか、($・・)/~~~
ロサンゼルス ハワイにプール付きの豪邸を持ったりだとか、(@_@;)
我々庶民の感覚ではありません。一番大事な「足るを知る」心が欠如していたんでしょうねぇ~
小室氏と昵懇の仲だった細木センセイは何かいいアドバイスしてやれなかったんでしょうか? 
嫁さんのKEIKOさん今頃どうしてるかな?
一部の報道とは違って離婚はしないそうだけど…
ボクと同じ大分の人間だけに余計気になりますよ。実家の山田屋にも借金取りがきているとか。 でも何とか切り抜けて欲しいですね。
小室サンにも刑を終えたらもう一度復活してもらいたいですね。
「さだまさし」や「コブクロ」の雑草魂を見習って…

雪夜さん> プライスマイナスの計算…本当に出来ないんでしょうかねぇ…^^; これは一種の病みたいなものなのかも知れません。
ホント、人に迷惑を掛けなければ贅沢大いに結構なんですけど。
無駄に見える、と言うか本当に無駄な消えていく大金。独身中高年の方にも少し回してくれると有難いんですけど。…これはちゃっと虫がいい話ですね^^;


プチホスさん> 過去はどうあれ、ちゃんと返済しているのだからいいのではないでしょうか^^
借金をしてもちゃんと返していれば問題ないんですよ。
普段の食品を買いすぎてしまうなんて、もしかして食通?


はづきさん> 逮捕される贅沢なら、ワーキングプアの方が幸せでしょうねぇ…^^;
どこかで聞いたことがありますよ、宝くじの高額当選者は意外とその後破滅してしまう場合が多いとかなんとか…そんなこと。
確かに急に大金を手に入れたら、最初は文句なしに嬉しくて舞い上がるでしょうけれど、それが落ち着いたら恐くなってくるかも…。
セッセと小金を貯めてチマチマ使って…これが私に一番合っているかな^^;


ブミブミさん> アラ、生KTさんを見たことがあるんですか?体が華奢だと、そう言った車に乗ると、車に負けてしまうかも知れませんね。
フェラーリ乗っていても様にならない人…この時点である意味無駄遣いだった?▽?

へ~、そうなんですか、ヒット作と借金返済の意外な関係(笑)。知りません出した~。
人間は極限までいかないと、超越した作品を創作出来ない…わかるようなわからないような…。


yosiさん> フェラーリは何台も持っていたのですか…もったいない…-_-
あのロサンゼルスの豪邸も…あんなのいらないですよね^^; 大家族でもあるまいし、広過ぎです!
本当に「足るを知る」心が欠如していたんでしょうね。
細木さんは何か事が起きた後、何やかんや言う方が多いような気もしないでもないような…^^;
奥さんは自分の旦那さんがあんな状況になっているなんて気が付かなかったようなことを言っていますが、夫婦ってそんなものなのでしょうかねぇ…。なんか味気ないなぁ…。
復活出来るか出来ないか…全て本人次第ですよね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。