プロフィール

こゆび44

Author:こゆび44
ようこそおいで下さいました^^
50代前半の決してバリバリでないOLです。
兎にも角にも、身内にも他人様にも迷惑をかけない“御一人様老後”を目指しています。
あまり更新は出来ませんが、どうぞご贔屓にm_ _m

最近の記事
過去の全記事
過去の記事はコチラ
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

五十路おひとり様予備軍のいつまでたっても……


--/--/-- --:-- こゆび44

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/02/15 22:16 こゆび44

“逆チョコ”だってさ。

バレンタインデーは成功されましたか?私と言えば…ぶっちゃけどうでもいい日でございますので^^; 特別に何もしませんでした。

で、今年のバレンタインの商戦を見てちょっと「ウン?」と思ったことがありまして。そのことを書こうかなぁ…と。それは“逆チョコ”なるもの。何でも男性から女性へチョコレートをプレゼントすることらしいです。
そもそもバレンタインデーの日に、女性が好きな男性にチョコレートを贈る習慣は、日本のどこかの菓子メーカーが商魂逞しく勝手に作ったことで(これで“聖”なんて何の意味もなくなるわね…)、これは日本だけの習慣であり、本来のバレンタインデーは、男性が女性に贈り物をする日(チョコレートに限ったことではないらしい)だと聞いたことがあります。
バレンタインデーは、今の日本では大イベントとなりまして、この不況下にもかかわらず、バレンタイン用のチョコだけは売上数にあまり影響がなかったのだとか。私も昔はチョコ買いに夢中になっていた時がありました。よくもまぁ、商人にこんなにも乗せられてしまったこと…/0\
でももうここまで定着してしまえば、“義理チョコ”も“本命チョコ”もいいでしょう。しかし“逆チョコ”なんて言う言葉を聞いた時には少し腹が立ってしまいました`へ´ そこまでしてチョコレートを売りたいのかーっ!?、てね。だってこうなるともう何でもアリって言う感じでしょ^^; 兎に角何でもいいからチョコレートを買わせて、誰にでもいいからあげちゃいなよ~♪と、商人が腰を低くして、あの営業スマイルで揉手している絵図が頭に浮かんで来るんですよ-_-

さてこの“逆チョコ”、男性達は巧く乗せられてしまったのでしょうか…?結果はどうも逆チョコの売れ行きはイマイチ伸びなかったそうでございます。
そりゃそうよね~^^ 何だかホッとしました。別に男性が感謝の気持ちを込めて女性にチョコを贈ることは素敵だと思いますが、それをわざわざ“逆チョコ”なんて命名して煽られるとねぇ…。


ランキングに参加しています。よろしかったらポチッと応援、お願いします。

スポンサーサイト

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

青菜に塩 | ホーム | 幼稚な大人達
Comment
お菓子メーカーの戦略にすぐに乗る人からのチョコって、どうですか???
それでもやはり嬉しいのカナ???v-388
こゆび先生は「素直な心」を維持されていそうだから、
貰っても、喜んであげられるのでしょうねv-392
確かに商戦に乗せられている人は結構いますが、
その商戦を上手く活用している人がいることも確かですよね。
別にチョコじゃなくても「いいチャンス」
と思って告白する機会とするのもありかもね。
ブミブミさん> 私は素直と言うよりか、食い意地が張っているので、乗せられた人からのチョコでも嬉しいです^^;
ま、もらう方は何でも大体嬉しいのではないかと…。
ただ、しめしめ…とほくそ笑んでいる奴が…イヤじゃ`へ´


プチホスさん> そうですよ、別にチョコに拘らないで、相手の好みを調べて、それをプレゼントしながら告白すればいいんですよね^^。
その方が相手にもインパクトあるのではないかと…。
でも、右に倣えが日本の風潮ですからね^^;


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。