プロフィール

こゆび44

Author:こゆび44
ようこそおいで下さいました^^
50代前半の決してバリバリでないOLです。
兎にも角にも、身内にも他人様にも迷惑をかけない“御一人様老後”を目指しています。
あまり更新は出来ませんが、どうぞご贔屓にm_ _m

最近の記事
過去の全記事
過去の記事はコチラ
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

五十路おひとり様予備軍のいつまでたっても……


--/--/-- --:-- こゆび44

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/04/05 22:48 こゆび44

能書きに命を救われた?

様々な商品に、様々な注意書きや能書きが書かれていますよね。アメリカなどは訴訟社会のようで、“そんなこと一々書かなくたってわかるでしょ!”と言うようなくだらないことでも、それが事故の原因と判断されれば、消費者が企業から莫大な慰謝料を貰えることもあるそうです。以前TV番組で放映していたのですが、具体的な内容は覚えていないのですが、アメリカでは笑っちゃうような、日本では考えられない注意書きが添えてあるんですよね^^;
日本でもこんな注意書きや能書きなるものが増えているそうです。人によっては“こんな当たり前のことも想像出来ないの?”と呆れることもあるようでございます。でも実は私もどちらかと言えば想像力のない人間でございまして、昔から何度かこの能書きやら注意書きやらのおかげで命拾い(?)してきました^^;

まだリステリンなるものが世に出始めた頃、私、口内洗浄と言うものは、風邪のうがいのように喉の奥でガラガラ~とやるものだと思い込んでいたのです-_- リステリンを買ってきて、まぁ一応能書きでも読んでみるか…と目を通したら…。喉の奥でガラガラやるものではなく、お口の中でクチュクチュするものだと初めて知ったのです。あの刺激で喉の奥でガラガラやっていたら…ゾッとします…。間違いなく大変なことになっていたと思うのでございます…。
後はこんにゃくのゼリー。一番最初に購入した時、TVのCMのように上を向き、ゼリーを思いっきり吸い込んで食べようと考えていました。で、その時たまたま注意書きが目に入り、そこには“喉に詰まらせることがあるので…云々”と書かれてありまして+0+ これは注意しなければならないと、慎重に口の中へ入れました。このゼリーに関しては、窒息の事故が相次いでニュースでも報道されるようになりました。子供やお年寄りだけではなく、もしかしたら私もその事故に遭う可能性があったはずです。その注意書きを読んだ時ぞっとしたと言うか、何となくいや~な予感がしたと言うか…。そんな直感が身体の中を走りましたので…。
こうなると、人によっては大袈裟で、過剰な注意書きや能書きも、私は書いてもらわないと困るのでございます…。


ランキングに参加しています。よろしかったらポチッと応援、お願いします。

スポンサーサイト

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

★舞台★『ムサシ』3回目 | ホーム | 2009年4月4日(土)予定は未定…
Comment
そういえば、ここの商品、あまり能書きがないようです。
もう少し気をつけて、周囲のものを観察してみますね。
もしかしたらブログネタになるかもしれないです。

参考になる記事でした!
ポチッ、します。
確かにアメリカの訴訟社会は凄いですよね。
消費者にとっては賠償請求のチャンスが多いですが、
企業側にしてみれば一つの商品を出すだけで
大変な苦労が必要みたいですね。

私は結構「能書き」を読んでから
何でも使う方なのですが
苦手な人が多いのは事実ですよね。

どいつりすさん> お国柄が出るのでしょうか。
能書きがあまりないと言うことは、色んな意味で国民が大人なのかも知れません^^

ポッチと、有難うございますm_ _m


プチホスさん> 日本人よりも裁判慣れしているのかも知れません。
日本の裁判は結審するまでもの凄い時間が掛かりますから、精神的にキツイですからなかなか…。

不思議と、しっかりしている人こそ“能書き”を読むものです^^V


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。