プロフィール

こゆび44

Author:こゆび44
ようこそおいで下さいました^^
50代前半の決してバリバリでないOLです。
兎にも角にも、身内にも他人様にも迷惑をかけない“御一人様老後”を目指しています。
あまり更新は出来ませんが、どうぞご贔屓にm_ _m

最近の記事
過去の全記事
過去の記事はコチラ
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

五十路おひとり様予備軍のいつまでたっても……


--/--/-- --:-- こゆび44

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/04/19 23:22 こゆび44

これからの15年が恐い…

昨夜の話になりますが、帰りの電車の中で、ある知り合いの女性を見かけました。
その女性は、以前一人暮らしをしていた頃に住んでいたアパートの住人でございます。たまに田舎から送ってくるリンゴをお裾分けしてくれました。その内に何処かへ引っ越してしまいましたけれど。
普段は挨拶するにも、ちょっと話をするにも、控え目でどことなく自信のなさそうな人でしたが、ある日電車の中で、多分仕事関係の男性達と話す彼女の姿を見かけました。全く別人でした。とても生き生きとして、てきぱきと何でもこなす女性と言う感じでした。その光景を見た時、“ああ、この人は根っからの仕事人間なんだなぁ…”と思いました。

で、昨夜。約15年ぶりに彼女の姿を見たわけですが…。あまりの変貌ぶりにびっくり!! 髪の毛は白髪混じりだし、腰は曲がっているし、洋服のセンスはなくなっているし…で。最初は別人かとも思ったのですが、顔のホクロが同じ場所にあったので、間違いなく彼女です。
声を掛けようかさんざん迷いましたが、何だかためらってしまって…結局出来ませんでした…。
恐らくあの当時の彼女は、ちょうど今の私と同じくらいの年齢だった思います。
30歳の15年後と、45歳の15年後では…同じ15年でも、それ全く違う15年なってしまうのですね。
これからの15年…外面も内面も、よっぽど意識して磨いていかないと大変な(?)ことになるかも…。
自分磨きは若い頃よりも、45歳頃から余計に頑張らなければいけないのかも知れません。


ランキングに参加しています。よろしかったらポチッと応援、お願いします。
スポンサーサイト

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

★舞台★『ムサシ』埼玉前楽 | ホーム | 2009年4月18日(土)@携帯
Comment
こゆびさん、こんばんわ。(^○^)
確かに年を取るにつれ、老いは激化していきますね。でも、これからの15年、生きてるかどうかわからないし、長生きして醜態をさらすより・・などと思う、今日この頃です。v-389v-39
kagemitunaさん> どうもです^^
15年後と言えば60を過ぎていますからね。確かに生きている確率は低くなっているでしょう…。
今は醜態をさらしてまで…と思うかも知れませんが、その年齢になったら、図々しくなって、少々の醜態なんて屁のカッパになっているかも知れませんよ^^;
年取るほどその人の生き様は姿ににじみでてきますよね・・・・
腰曲がっちゃっても白髪交じりでも楽しそうな雰囲気があったら
こゆびサンも声をかけたのではないかしら???
これからの15年は色んな人とかかわって
柔軟なココロの持ち主になっていたいです(^_-)-☆
いくら60代で仕事人間でも、白髪そのまんまで腰曲がるってのはちょっと酷いんじゃないでしょうか・・。

私は60代なら吉永小百合、70代なら美智子皇后って理想を持ち続けております。(図々しのは百も承知ですが)
こゆびさんのおっしゃる通り、40代後半からの努力って30代以上に大切ですよね!!!

ただ、一番の効果があるのは恋することだと思います。死ぬまで女を捨ててはいけないなあ・・と思う今日この頃・・。
四十路パート2さん> 年を取るほどその人の生き様が現れる…本当に恐いわ~;_;
気を付けようにも、これはきっとごまかしがきかないものなのでしょうね…。

う~ん…そうかも知れません。もっとイキイキとした雰囲気が滲み出ていたら、声を掛けられたかも…。
きっと部屋に閉じ篭っていちゃいけないんですね^^;


とよこさん> もしかしたら定年を迎えて、一気に気が抜けてしまっている状態なのかも知れません。
あまり1つのことだけに生きがいを見出しちゃうと、それが失われた時に辛いかも+0+
そんな時、恋でもしているといいですね^^

あぁ…吉永小百合さん、いいですねぇ*^^* 年齢を感じさせませんものね。
ああいう風になるためには、努力はもちろん、お金もかなり必要でしょうね…あはは…。
これからの15年が恐い…
身につまされる思いで読ませていただきました。
年を経るごとに、15年は短く感じます。
madamfuseinさん> 確かにこれからの15年は、更に早く感じることでしょう。
本当に恐いのですが、それでもあまり悲観的にならないように^^;過ごしたいですね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。