プロフィール

こゆび44

Author:こゆび44
ようこそおいで下さいました^^
50代前半の決してバリバリでないOLです。
兎にも角にも、身内にも他人様にも迷惑をかけない“御一人様老後”を目指しています。
あまり更新は出来ませんが、どうぞご贔屓にm_ _m

最近の記事
過去の全記事
過去の記事はコチラ
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

五十路おひとり様予備軍のいつまでたっても……


--/--/-- --:-- こゆび44

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/10/29 15:54 こゆび44

女友達Part2~友達でも意地悪をする~

昨日の寸劇は何とか無事に終わりました。私もですが、皆あがっておりましたね~。顔が引き攣っているんですもの…。たかが町会レベル、されど町会レベルでございますよ。私の自己採点は30点><


さて…
表面的には仲が良いのだけれど、実は水面下では凄絶な(?)バトルが繰り広げられている…そんな不思議な友情関係を結べるのが女性と言うものでございます。もちろん全員ではないですよ^^; 

女友達にちょっとした意地悪をされた…最近はなくなりましたが、昔はありましたね。ちょっと思い出してみますと…。
20代の頃、背中にできてしまった吹き出物に悩んでいる私に、「ねぇ、ちょっと背中にニキビができてるか見てみて」と言った友人がおりました。彼女は鏡で自分の姿をチェックすることに余念がない方でしたから、当然自分は吹き出物なんかできていないと知っていて、あえて私にそんなことを言ったのだと思います。皮肉と言うか、優越と言うか…。私は意地悪ととりましたけどね^^;
30代の頃、友人の結婚式へ向かう途中のこと。待合わせをして一緒に連れ立った友人達が全員既婚者で子持ちだったことがありまして。電車の中でその4人は自分達の子供の話ばかりし、独身子なしの私は全く話しに入っていけないのでございますよ。30分以上私は電車の中で空気のようになっておりました…。“つい話に夢中になっただけで、悪意があったわけではない!”と言われてしまえばそれまでですが、でも本当にそうであったのなら、30代にもなって、揃いも揃ってもっと周りに気を回せないほど貴方達は鈍感なのか?と皮肉りたくなります^^; 暗い人間だと思いでしょうが、あの時の彼女達は絶対に意地悪な気持ちがあった~!と、確信しているのでございます…。

何だか陰険な話になってしまいましたが(汗)、これが女というものなですよ。もちろん私も負けじとチクッと刺したことはございますよ、フフフ…`▽´


スポンサーサイト

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

女友達Part3~かなり怖かった彼女~ | ホーム | オバサンはここまでやるのさぁ~
Comment
寸劇お疲れ様でした~♪

ぐふ。
そっか、あれは意地悪なんですか・・・・
なんか、こっちが知りようもないハナシなだけに悔しいなあというのは本音ですね。「最近こうなのよ~」とか学校のイロイロとか・・・「タイヘンよぉ」と言いつつ楽しそうなんですよね^^;
まあ自分も夢中になるとしゃべりたいことしゃべっちゃうからと思ってましたが、ああやって優越感っていうのもあるワケですねえ・・・。んにゃ、これがオンナというものなのダ!
また勉強に参りますです先生!

わたしも似たような経験があります。
そうか、あれはやっぱり意地悪だったのね。。。。
薄々そんな気はしてましたが。

彼女たち、というか世間では、既婚で子持ちの女が一番エライっていう暗黙の了解がありますもん。
最下位は子無し未婚女、バツイチは既婚経験があるので、わたしたちよりはエライそうです。
で、子持ち既婚者の彼女たちとしては、ときおり自分たちの社会的地位(?)を確認したくなるというわけなのかしら??

┐(  ̄ー ̄)┌ フッ  自虐的だわ・・・・・




みずたまりコさん、こんばんは。
ねぎらいのお言葉有難うございます~♪

そうなんです、女は不思議な生きものなんですよ^^ これがまた面白いんですけどね。 
でもこんな風になんだかんだ言っている私ですが、女性という生きもの(←ヘンな言い方ですが)は嫌いではないですよ。
ぴょんさん、お久しぶりです。
あ、やっぱり似たような経験があります?まだ30代の前半だったので、皆の子供達も小さくてそんなに自分の子供に悩まされることもなかったでしょうからね。この世の春を謳歌していたのでしょう。

なるほど…確かにこの年になると、一度も結婚したことがないと言うより、バツイチと言う方がラクかも知れませんね^^;
でもこれからは最下位が春を謳歌する番よ~♪てなことになるといいですねぇ…。
はじめまして。
ほんわかしているのに、時々ドキッとする本音が垣間見える、こゆびさんのブログ、素敵です。
私は、子供の話しかできない女性が、格別気配りができない(できるとも言えませんが)、とも、意地悪、とも思えないです。単に、それ以外に話題(興味)がないだけでは・・・。独身子無しの私の例をあげると、友人(達)+その旦那様と会っているのに、つい、友人達と私にしかわからない、内輪の話で盛り上がってしまって、所在なさげ~な旦那様の姿に我に返る、なんてよくありますよ(笑)
でも、30分以上、こゆびさんの所在無さに気付かない、というのも凄いですね(^^;)それだけ、打ち込めるって凄いことかも。母は強し・・・?あと、他に親しく話せる相手も少ないのかも。ここぞ、とばかりに弾丸トーク炸裂だったのかもしれませんね。
Azukiさん、はじめまして。
お褒めにあずかり、有難うございます。m_ _m

きっと同じ状況下でも、人によって感じ方や取り方は様々なのでしょうね。
確かに話しに夢中になって一部の人間達だけで盛り上がってしまう場合もありますが、気配りの出来る人間が一人くらい居てもいいと思ってしまうのですよ^^;
いずれにせよ、私はそんなことのないように気を付けたいと思っておりますです…。
子供がいる生活は毎日が子供一色なんです。たぶん独身の方は新しいコスメや映画やお芝居や旅行、そして仕事ですよね。ですが子供がいるとそんなものは無縁ですし。。頭の中は子育てに必死で子供でいっぱい。

子持ちから言うと独身の方の旅行や流行りのお話は意地悪になります。生きる世界が違ってしまうと共通の話題ってテレビくらいでしょうか。。

どちらもどちらというかお互いのないものねだりなんだと思います。今は子育てに一生懸命なんだなと暖かく見守ってあげてください。
みかんさん、コメント有難うございます。
みかんさんのご意見は、心に留めておきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。