プロフィール

こゆび44

Author:こゆび44
ようこそおいで下さいました^^
50代前半の決してバリバリでないOLです。
兎にも角にも、身内にも他人様にも迷惑をかけない“御一人様老後”を目指しています。
あまり更新は出来ませんが、どうぞご贔屓にm_ _m

最近の記事
過去の全記事
過去の記事はコチラ
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

五十路おひとり様予備軍のいつまでたっても……


--/--/-- --:-- こゆび44

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/11/07 13:49 こゆび44

恐いよ…『通りゃんせ』

民主党の小沢党首が辞意を撤回しました。「皆僕に賛成してくれないから辞めるっ!」と拗ねて、次は「お願いだから辞めないで~」とおだてられ、そして「じゃ、辞めるのやめる」…-_- 辞意撤回を求められていた時に、“まさかいくら何でも辞意撤回なんてしないでしょう~、恥ずかしすぎるじゃん…”なんて思っておりましたが、本当に撤回しましたね…。まぁ色々と考えたことも、策略もあるのでしょうけれど…“辞めるっ!”と宣言して戻ってくるなんて…一番カッコ悪い…。簡単に“辞める”なんて言葉を口にするのはやめましょう`へ´


さて…
11月と言えば七五三。子供の頃は、自分が七五三に該当する年齢ではなくても、毎年千歳飴を買ってもらっていました。私が好きだったのは不二家の千歳飴♪お味が昔ながらの千歳飴と違って、ちょっとミルキー風(?)に変えられていて、私の口に合っていました。今も不二家ではあの千歳飴を売っているのかしら?

七五三に関係する歌に、童謡の『通りゃんせ』がございます。「行きはよいよい帰りは恐い、恐いながらも通~りゃんせ、通りゃんせ…♪」、ちょっとこの歌恐いですよね。私、この歌を聴くと、子供の頃放映されていた『カッパの三平』と言うドラマを思い出すのですよ。あのドラマも恐かったな~。
それである日、この歌はここから更に続いていることを知ったのでございます。
「通りゃんせ、通りゃんせ
 お宮のご用が済んだなら この道通って帰りゃんせ
 …
 …
 お宮のお土産なに買うた おすしにお団子かしわもち
 おすしをくれねば通らせぬ おっとさんのお土産あげられぬ
 お団子くれねば通らせぬ おっかさんのお土産あげられぬ
 取った子返せば通らせる 返しましょう 返しましょう」
何これっ!? “取った子”てどう言う意味? 何かぞっとしてしまいました…/0\

童謡とか童話って、時に残酷な描写がありますよね。まぁ現実、子供はその無垢さ故に大人にとって残酷に感じる時もありますが…。でも何もこんな風にぞっとさせなくても…。また幻想的なメロディーが、得体の知れない世界へ引きずり込まれそうな感覚にも陥らせます。
姪が七五三を迎えても、この歌は歌ってあげたくないですねぇ…。作者さん、ごめんさいm_ _m


スポンサーサイト

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

もうオバサンなんて言わせない!? | ホーム | 出不精な私の老後の人付き合い
Comment
こんにちは、初めまして。
同じ40代で、カッパの三平に食いつきました。
あれ、怖かったですよねー。
だけど、好きで毎週見てました。で、結局夜怖い夢みるんですよ、、、ハハがどんどん遠くに行っちゃう夢なんかで、泣きながら目を覚ますんです。
そうそう、、、童謡も昔話も海外のおとぎ話も、よーーく考えてみたり聞いたりすると、案外残酷なんですよね。

で、つい数日前、銀座の不二家で千歳飴売ってましたよ。

今後ともよろしくお願いします。
tomomiさん、はじめまして。
『カッパの三平』をご存知なようで。ふふふ、40代ですね。
詳しい内容は殆んど覚えていないのですが、ただただ恐かったことだけは鮮明に覚えています。
再放送してくれないかしら。CGもない時代のものですから、今見たら笑っちゃうようなレベルかも知れないですね^^;

そうですか、不二家でまだあの千歳飴を売っているのですね。いつまでもあの味を守って欲しいです♪
こちらこそ、よろしくお願い致します。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。