プロフィール

こゆび44

Author:こゆび44
ようこそおいで下さいました^^
50代前半の決してバリバリでないOLです。
兎にも角にも、身内にも他人様にも迷惑をかけない“御一人様老後”を目指しています。
あまり更新は出来ませんが、どうぞご贔屓にm_ _m

最近の記事
過去の全記事
過去の記事はコチラ
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

五十路おひとり様予備軍のいつまでたっても……


--/--/-- --:-- こゆび44

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/11/20 13:58 こゆび44

逃がした魚は大きかった?

“別れさせ屋”と言う商売があることは以前から知っておりましたが、今“復縁屋”と言う商売も存在するそうでございます。文字通り別れた男女・夫婦のよりを戻すお手伝いをするわけです。何とも眉唾もののように感じられましたが、復縁成功率は72%の高確立。どんな秘策があるかは知りませんが、これには少し驚いたでございます^^;

依頼者の7割は女性だそうで。現代では男性の方が未練を引きずり、女性の方があっさりしていると思っておりましたが、これだけを見るとそうでもないようですね。
“不景気な時期に生活が安定しなくなると、その雰囲気に同調して思わず別れてしまう。”そうで、今度は“最近のように景気が持ち直して安定してくると「やっぱりあの人がよかった」と考える余裕が出てきて、復縁を考える…。”。…何かいいですね~-_- おめでたい人達でございます。そしてまた、相手に何か自分の気に入らないことが出てきたら、今度は“別れさせ屋”さんにでも依頼して、再度別れるんでしょうかね…/0\ まぁあり得ないこともないですね。
もし後になって“自分はまんまと復縁屋さんの策略にのってしまった”と発覚した時、その相手はどんな気持ちになるんだろうなぁ…と、大きなお世話ですけれども心配してしまいます。もし私だったら、たとえ自分の方も復縁を望んでいたとしても、何か心に引っ掛かるものが残るのではないかと思います。あと、依頼したその相手を見る目も変わってくると思いますね。そして喧嘩をするたびに、そのことをネチネチと持ち出すことでしょう^^;

別れたい時は“別れる前に、これで本当にいいのかもっとじっくり考えて!”などと熟慮する余裕もないほど、兎に角早く相手と別れたい!と言う感情に支配されてしまうこともあるのは確かでございます。でも、自分が決めたことは責任を持ちたいものです。たとえ逃がした魚は大きくても、未練をすっきり断ち切れる女になりたいとは思っておりますが…。う~ん…。


スポンサーサイト

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

おひとり様の最後の後始末 | ホーム | もうぐったり…生体認証
Comment
男性の方が未練を引きずりそうなものなんですが・・・
違うようですね。
「覆水盆に返らず」 昔の方はうまいこと言いました。
人と人との付き合いは、必ず何某か我慢しているものです。
その我慢ができなくなって離れてしまったりするわけですから、そんな簡単に人間が変わって元の鞘に収まるとも思えませんね。かと言って、未練がないわけでもなく人とは矛盾の塊のようです。
逃がした魚が大きかったら。。。未練タラタラですね。
そうそう!アタシもこの成功率に驚きました。
また、依頼者のほとんどが女性という点も同じく驚きでした。
自分のブログにも書いてますが、アタシバツイチなんですが、、、まさか前のダンナが先に再婚するとは夢にも思いませんでした!
逃した魚、、、というわけではないですが、なんとなく悔しい、、、(笑)
げんえいさん> そうですよね、人間性ってそんなに簡単に変わるものではないですよね^^;
未練て誰もが感じたことがあるとは思いますが、やはり一番の解決策は時間ですかねぇ…。


tomomiさん> やはり驚きました?単に女性の方が行動力があるだけかも知れませんが…。

別れた人が、それがたとえ自分から別れを告げたとしても、再婚したと聞いたらやはり悔しいと思ってしまうかも…^^; 未練とはまたちょっと違う感覚だとは思うんですが、でも何となくね(笑)。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。