プロフィール

こゆび44

Author:こゆび44
ようこそおいで下さいました^^
50代前半の決してバリバリでないOLです。
兎にも角にも、身内にも他人様にも迷惑をかけない“御一人様老後”を目指しています。
あまり更新は出来ませんが、どうぞご贔屓にm_ _m

最近の記事
過去の全記事
過去の記事はコチラ
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

五十路おひとり様予備軍のいつまでたっても……


--/--/-- --:-- こゆび44

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/12/19 11:17 こゆび44

今でも健在、シンデレラ思想

晩婚化に不安を感じている20代の女性が増えているようでございます。
24歳のある女子大学生は「今付き合っている彼氏と結婚したい。でも色々と悩みが尽きなくて…」と、もう5年もの間、週に1度のカウンセリングに通い続けているそうです。“まだ大学生なのだから、それよりも他に考えなければならいことがあるんじゃないの??”と、ちょっと四十路としては驚きますが、こんな20代女性は少なくないようでございます。

ある女性カウンセラーが、最近特に感じるのは20代女性の結婚への焦りだそうです。彼女達は30代以降の多くの独身女性の先輩を見て、結婚がかつてない高いハードルのように感じているようです。ちょっとこれとは違うかも知れませんが、“あんな風になりたくないなぁ…”と言うのが本音ではないでしょうか。ぶっちゃけ私も20代前半の頃は、30代、40代でも独身で仕事を続けている女性の先輩を見てそう思いましたから^^; しっかりそうなりましたけどね…。
しかし、そんな焦っている20代の女性達が、恋を成就させるために積極的な行動をとっているか?と言うと、それは違うようなのです。「出会いがない」と嘆く彼女達の心の底にあるものは「たった一人の男性が、いつか私を迎えに来る」と信じるシンデレラ思想のようでございます。
これはかなり意外でした。現代っ子なので、そこら辺はもっと現実的でさばさばと割り切っているのかと思っていましたが、シンデレラ思想は今でもしっかりと存在しているのですね。これはもうどんな女性も1度は見る幻惑のようなものなのでしょうか…。
思った通りの理想の男性が迎えに来てくれる女性も、中にはいらっしゃるでしょう。でも哀しいかな、そんなシンデレラはほんの少数派です。“自分にはそんなことはまず起きないだろう”と考えていた方が賢明だと思います;_;
私の場合20代の頃は、絶えず好きな男性がいたので(片想い含む)、「その人と結婚したら~♪」と妄想していました-_- だから「どこかにいる誰かいい人」と言う感覚ではなくて、しっかりとターゲット(?)の顔が見えていたように思えます。でもその男性を、自分の都合のいいように美化して造りあげていたので、これも立派なシンデレラ思想だったのでしょうね。

「シンデレラも舞踏会に出掛けたからこそ王子様に出会えた」。そうカウンセラーの方はアドバイスするそうです。そうですよね、家に居るだけでも、いつも同じ場所を行き来すれだけでも、同じ顔しかいませんものね。
べつにこれは結婚に限らずどんなことにおいてもそうだと思います。“待っていても何も変わらない”四十路の身としてはこれはもう十分わかっているつもりでございますが…^^; やはり自分から仕掛けないとね^^v


ランキングに参加しています。気に入って頂けたならポチッとお願いします。

スポンサーサイト

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

クリスマスイヴに1匹ねずみ | ホーム | 男手が欲しい…
Comment
やっぱり結婚って「一歩」どころか、
二歩も三歩も前につんのめる位前に出ないと出来ないものだと思います。

私の場合は「まぁしても良いかな…」
って思う相手はいても結局しなかったんで、
今では「あの時していれば…」と思い今日この頃です。
プチホスさん> 独身の私が言うのも何ですが^^;、結婚って「縁」と「勢い」みたいなところがあると思うんです。
これからは、プッシュプッシュでゴー!で頑張って下さいね^^v


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。