プロフィール

こゆび44

Author:こゆび44
ようこそおいで下さいました^^
50代前半の決してバリバリでないOLです。
兎にも角にも、身内にも他人様にも迷惑をかけない“御一人様老後”を目指しています。
あまり更新は出来ませんが、どうぞご贔屓にm_ _m

最近の記事
過去の全記事
過去の記事はコチラ
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

五十路おひとり様予備軍のいつまでたっても……


--/--/-- --:-- こゆび44

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/01/08 11:09 こゆび44

虚しくなってくる…

ウチの会社は超零細企業ですから、所謂“掃除のおばさん”と言う人達は来てくれません。掃除は全て自分達でやるのでございます。なので、何でも比較的キレイに使うのですよ(大社長ともう1人の人物は除いて)。無造作にゴミをポイと捨てるようなことも、机の上の消しゴムのカスを床にばら撒くというようなこともないのです。そんなことをしたら後で自分が掃除をする時に大変な思いをしますから。結局汚した分は自分に返ってくるのでございます。

が、女帝がおりまして…。毎日ではないのですが、時折自分の仕事をするためにわざわざ事務所にやって来ます。そんな大した仕事ではない(?)のだから、自宅でも十分間に合うんですけれどね^^; まぁ自分の気分転換も兼ねてやって来るのでしょう。下の者達は大迷惑していますけど…-_-
それで、その女帝が、今時こんなことを言ってはいけないのかも知れませんが、女のくせに“物をキレイに使う”ということが出来ませんで、そこら中を汚すわけですよ/0\ トイレの洗面台には髪の毛を落としてそのままにしておくし、何かの食べ滓は机の上や床に沢山零してあるし、給湯室はびちゃびちゃにしてそのままだし…。一生懸命掃除をした日にこれをやられると凹みます。腹が立ちます。「たのむからもう来ないでくれぃ~!」と叫びたくなります。キレイにしてキレイにしても無遠慮に汚されて…;_; いつも虚しくなります。そして最後には、どうせ汚くなるのだから掃除なんか最初からやるのよそうかなぁ…と思ったりもします…。自分で掃除したものを自分で汚すぶんにはいいのですけれどね~。

…なんて…。でもよく考えてみたら、世の奥さん達は皆これを家族にやられているのよね^^; これを“虚しい”なんて考えていたら、結婚生活なんて送れないじゃん。
こんなところが…いつまでたってもダメな私ね~♪


ランキングに参加しています。気に入って頂けたならポチッとお願いします。

スポンサーサイト

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

時間は有効に(?)遣いたい! | ホーム | 言葉によって傷つけられたら…
Comment
汚してる者が言うのもなんですが・・・
「もっと、綺麗に使いなさい!」ですね!
しかし大社長に女帝とは、典型的はパターンですね^^
ゴキブリみたいなもので
絶滅する事はないでしょう♪
女帝にやられたら腹も立って当たり前ですよ。

私も営業所勤めの時、掃除は全て自分達でした。トイレが男女共用で、1人汚く使ってもそのままにしている人がいまして嫌でしたよー。
旦那にやられるのもかなりムカつきますが、いざとなったら自分でやらせ・・・いや、やってもらうので、会社とは違いますよ(笑)
それは立場上言えませんよね。
でも世の主婦の方達はそれを当たり前のようにやっているんですから、
ストレスが溜まるのもわかるような気がしてきました。

まぁ最終的にはちゃんとこゆびさんも
反省しているわけですからこれからも頑張りましょう!
げんえいさん> そうなんですよ、大社長と女帝なんて典型的でしょ^^; 
21世紀の今でも、こんな封建的な会社もあるのですよ…。
でもこれは、仰る通りこれからもなくなることはないでしょうね;_;


usakumaさん> トイレの汚れ…わかります。まったく自分のモノは自分で後始末しておけ!ですよね…^^;

旦那さんは家事を手伝ってくれるんですね^^ まぁ旦那さんだったら、他人に汚されるより許せるもの…かな?(笑)


プチホスさん> 今年も宜しくお願い致します。

世の奥様達は、当たり前と思っていないからストレスもたまるのかも知れませんね^^;
はい…これからも頑張ります…(←弱げ…)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。