プロフィール

こゆび44

Author:こゆび44
ようこそおいで下さいました^^
50代前半の決してバリバリでないOLです。
兎にも角にも、身内にも他人様にも迷惑をかけない“御一人様老後”を目指しています。
あまり更新は出来ませんが、どうぞご贔屓にm_ _m

最近の記事
過去の全記事
過去の記事はコチラ
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

五十路おひとり様予備軍のいつまでたっても……


--/--/-- --:-- こゆび44

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/01/24 22:33 こゆび44

無用の長物

前の記事と関連しますが、無意識に自分の中にあるものを認めたくない作用が働く時があると思うのでございます。私の場合は「俳優に熱を上げて、グッズ集めなどに喜びを感じる。」がその1つだったわけでありますが-_- まぁこれくらいだったら苦笑もので済むと思うのですけど(済まないかしら?)^^; でも、あまり人に感づかれたくない一面をズバッと指摘されてしまうと、少し深刻な状態に陥ってしまう場合もあると思うのでございます。

心理学を学んでいた知人がおりまして。ある日何だか“人間の不安解消の現象”みたいなことを学んだと、うんちくを並べていたのでございます。その中に「身体的に脆弱な人間は、武道などを習い、そのコンプレックスを解消する。」と、大体こんな内容のものがありまして、そして正にそれにぴったりと当てはまる男性がいたのでございます。
その男性は、身体つきが貧弱で、また気も弱かったわけですが、そんな彼は確かに合気道を習っておりました。でもそんなことは心の中で思うだけにすればいいのに、その知人は彼に向かって「○○さん、弱い自分にコンプレックスがあるから合気道なんて習っているんでしょう~。」と言ってしまったのです。
人に悟られたくないことを人前でズバッと指摘されて、その後の彼は確かに何かが変わってしまいました。

心理学と言う学問が何を目的にしているのかはよく知りませんが、少なくとも、人間を傷つけるためのものではないと思います。
人が生きていく中での、あらゆる不安を解消するために、それがたとえ無意識にでも一生懸命頑張っているのに、それをわざわざ指摘して表面に晒してしまったら、中には居たたまれなさでダメージを受けてしまう人もいると思うのです。
「心理学を学んでいます!」と標榜している人なのなら、もうちょっと踏み込んで、そこら辺まで考慮してくれてもいいのになぁ…と、ちょっとザラザラした感じが残ったのも事実でした。
結局立派な学問も、学ぶ人次第では、無用の長物となってしまうのでしょう…。私も肝に銘じておかなければな…。


ランキングに参加しています。よろしかったらポチッと応援、お願いします。

スポンサーサイト

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

枯葉舞う… | ホーム | 私の浮気度チェ~ック!よりも…
Comment
ワタシも心理学は昔から興味があるのですけど
う~ん、その指摘はちょっと…ですねぇ。
知識をひけらかしていると取られかねないかなぁ。
勉強したから言いたかったのかもですね ^^;
結局ハサミと一緒。 使いよう、ってことでしょうか。
ビジネスなどでは役に立つときもあるかもしれないけど
相手の気持ちは思いやることを忘れてはいけないかな。
自分でも気をつけなければ。
とってもわかります。友人で心理学を学んだ人がいまして、一時期そういうところがありました。学んだ分私との会話でひっかかるキーワードがあったようで、○○さんの基準はそこですか?っていう感じで、その頃は話すのがちょっとしんどかったかな。
こちらも気付かされて良かった部分もあるんですけれども、学んでいる時に、言葉を発しでしまうと、それこそ刃物と同じことってあるんだなって、こちらも気付かされて、反省癖がついてしまいました^^;
心理学によって、いくつかのパターンに人を分けるそうですね、それがわかったら、それを活かして、消化してから話ができるようになったら、意味があると思いますけど・・。

雪夜さん> 私もそう思いますよ。何でも学び始めた頃は、新しい知識を覚えたことが嬉しくて、どうしても人に披露したくなるんですよね^^;
まぁ、本当に聡明な人はそんなことしないのですけれどね…。そこら辺が本物と偽物の境界線でしょうか…^^


usakumaさん> そうですか、友人の方に心理学を学んでいた方がいらっしゃったのですか。
その気持ちわかります…。自分を分析されているようで、しんどいですよね、そういう人と話をするのは;_;
ホント、まだまだそんな話をするには、早過ぎると思います。きっと熟練された人は、そんなことしないのですけどね^^;


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。