プロフィール

こゆび44

Author:こゆび44
ようこそおいで下さいました^^
50代前半の決してバリバリでないOLです。
兎にも角にも、身内にも他人様にも迷惑をかけない“御一人様老後”を目指しています。
あまり更新は出来ませんが、どうぞご贔屓にm_ _m

最近の記事
過去の全記事
過去の記事はコチラ
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

五十路おひとり様予備軍のいつまでたっても……


--/--/-- --:-- こゆび44

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/02/03 22:00 こゆび44

オバチャンと呼んで

雪が降りました。降った割合には殆んど積もっておりません、ホッ。でも路面が濡れているので、明日の朝は凍るだろうなぁ…(鬱)


さて…
もう先月の話になるのですが、姪が誕生日を迎えまして、お嫁さんの方の家族とウチの方の家族と合同で誕生パーティーを開きました^^ まぁ賑やかに終了しましたけれど…。

姪は私のことを「ねった~ん♪」と呼びます。これは「おねえちゃん」と言う意味でございます。まず私の母が、恐らく四十路の独身娘を気遣って「おねえちゃん」と姪に教えてから始まりまして。それから父も弟もお嫁さんも「おねえちゃんのところへ行っておいで~」てな具合で私を「おねえちゃん」と呼ぶようになりましてね。
それで去年の合同誕生パーティーの時にですね、ウチの者達が「おねえちゃん、おねえちゃん」と私のことを姪の前で言っているものですから、あちらのご家族も一瞬にして全てを悟ったようで^^; 私のことを「おねえちゃん」と呼び始めたわけでございます…。

でもね、皆さんの心遣いは大変有り難いのですけれど…いいんです!オバチャンで!四十路にもなって「おねえちゃん」などと人に呼ばれる恥ずかしさっ!
そりゃあね、わかりますよ、皆さんの気持ち。四十路とは言え、花の(?)独身なのですから、それも生まれてこの方1度も嫁に行ったことのないおひとり様ですから、「おばちゃん」と呼ぶのは忍びないでしょう、気がひけるでしょう、気の毒でしょう…。もし反対に私がお嫁さんの立場だったら、やはり四十路独身小姑に「おばちゃん」とは自分の子供には呼ばせないと思います。この場合は、気がひけると言うよりか、恨まれるのが恐ろしいと言う方かな…(汗)。

そんな皆様のお心遣いに反抗するのも申し訳ない気もするので、黙って「おねえちゃん」と呼ばせています。でもちょっとこんな複雑な私の気持ちを察して欲しくてですね、私だけは自分のことを姪の前では「オバチャン」と言って何気にアピールをしているのですけれど…。姪も皆も全く気が付いていないようでございます/0\
姪が自分が幼児の頃、何故四十半ばにもなる伯母を「ねった~ん」と呼んでいた(呼ばされていた)のか…。全ての事情を理解出来るようになる頃には…私はもう世間的には婆さんになっていることでしょう…。
それにしても…両家総出のこの誕生パーティー、何歳になるまでやるつもりかねぇ…。


ランキングに参加しています。よろしかったらポチッと応援、お願いします。

スポンサーサイト

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

マンガは昔も今も夢物語 | ホーム | まだまだイケるかな…?
Comment
すごいですね^^
両家合同で行う誕生パーティなんて

子供にどう呼ばせるのかっていうのは、難しいです><
とっても気を遣ったりします
こゆびさんが、言い続けてくれれば
きっと、そのうちに「おばちゃん」になると思いますよ
でも、早く気づいてほしいですね(笑
いろんな意味で豪華なパーティーですね(笑)
私にはいまだに甥も姪もいないのでこれからどうなることやら。
両家でそろってお誕生会!
なんてステキー^^
姪っ子ちゃんのほうは、
物心ついたときから「ねったん」だったのだから
ぜんぜん違和感ないんだろうなって、思いましたよ♪
でも他のみんなに「おねーちゃん」と呼ばれるのだけは
なんとかしたいかも^^;;;
これ、すっごいわかります~。微妙なんですよねー。。
私は幸か不幸か親戚づきあいがないので、そういったシチュエーションは
比較的少ないほうなのですけれども・・あるとすると友人の家へ遊びに行ったときですかね~。
大抵友人たちは○○ちゃんと名前で呼ばせます。
これは「おねえちゃん」ではわざとらしいが 「おばちゃん」では恨まれたらコワイ
という気持ちから、名前に落ち着くんでしょうね(笑
私は、こゆびさんと同じで「おばちゃんは…」と呼びかけますけど
子供が名前で呼ぶので、だんだんそれに合わせて「○○ちゃんはね~」と呼びかけるのですが…
これはこれでまた微妙でして。 四十路のオンナが下の名前で○○ちゃんね~♪って…ねぇ…。
たかが呼び方、されど呼び方です。
げんえいさん> ちょっと変わっているでしょ?^^;合同パーティー…。

子供にどういう風に呼ばせるのか…ある意味難しいことなのかも知れません。
私の近所の人に、孫に自分の名前を呼び捨てにさせている女性がいます。欧米人でもあるまいし…。最初に聞いた時は、ちょと異様でした^^;


プチホスさん> その内にきっと可愛い甥っ子や姪っ子ができることでしょう^^
でも、まだ30代なら、「おにいちゃん」で全然OKですよ(と思う)^^V


まりコさん> ステキですか?有難うございます^^ 楽しいんですけれど、気が重いこともあるのは事実…(汗)。

姪はまだ2歳になったばかりなので、物心がついているかどうか…^^; 何の意味もわからず、教えられたように呼んでいるだけだと…。
その内に「何でウチのねったんは老けているんだろう…」なんて疑問に思い出すかも??


雪夜さん> 友人の子供達にもそんなことありましたね…。
友人は子供の前で何故か私のことを「おねえちゃん」と呼ぶのですよ。私は友人の子供の場合だけは、冗談ぽく自分のことを「おねちゃん」と言います^^;(←図々しい)
でも子供達にすれば、ママの友達は「オバちゃん」と思ってえますから、つい「オバちゃん」と呼んでしまって…。
友人に「おねちゃんって呼びなさい!」と注意されたことがありまして。この時の友人の真剣な反応が複雑でしたねぇ…。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。